レーシックプラス!楽天新情報!▼即クリック!!▼


サングラスのお話

サングラスのレイバンって?

サングラスのレイバンってご存知でしょうか?世界トップクラスのサングラスブランドなんですよね。このRAYBAN(レイバン)の名前の由来って言うのは、RAY=光線、BAN=遮断する、からきているようです。1937年の誕生から半世紀以上経つ今でも、斬新なデザイン性で、且つ高機能によって、世界中の著名人やファッションリーダーから愛されており、今では重要なファッションアイテムの一つであるサングラスのレイバンなんですよね。誕生は、アメリカ空軍のパイロット使用の為で、アビエーターモデルが正式採用されたんですね。地上とは比較にならない紫外線や赤外線量の中の戦闘という熾烈な環境下での使用を目的とし開発された、まさにプロユースのブランドなんです。機能性だけではなく高いデザイン性も評価され、数々の映画や雑誌、メディアにも登場する俳優やモデル等の、ルックスに演出を加える重要なアイテムとして用いられているんです。

光学的に目を守るという頑なコンセプトを守り、そして、ファッション性にも評価が高いサングラスのレイバンなんですよね。勿論、有名人だけではなくって、一般のユーザーからも高い評価を受けながら、毎年新しいデザインコンセプトを世に送り出し、進化をし続けているんですよね。このレイバンの歴史は、1937年ボシュロム社(アメリカ)により設立され、現在は、ルクソテカ社(イタリア)のブランドになっているんです。これは、ボシュロム社がレイバン部門をルクソテカ社へ売却した為なんですよね。現在販売されているルクソテカ社の製品(新製品)については、ボシュロム社商標BLマークが無い為、廃番(BLマーク有)の製品は製造不可になっている為、とっても高値で取引されていて、レイバン愛好者にとってはプレミア価値があるようです。サングラスのレイバン愛用の有名人としては、トムクルーズやボブディラン、マドンナ、それに、タモリ等多数の方々が愛用されているんです。

関連記事
サングラスのオークリーって?
偏光サングラスって?
度付きサングラスって?
サングラスの選び方は?

スポンサードリンク