レーシックプラス!楽天新情報!▼即クリック!!▼


└ レーシックの失敗のお話

レーシックの失敗談ってあるの?

レーシックの失敗談ってあるの?レーシックの失敗談って公開されているのかな?と思いながら、レーシック関連のブログをネットで検索して探していたら、こんなブログを見つけ、お借りしました。レーシックをご検討されている方のご参考になると嬉しいですが。それは下記のブログです。この方のレーシックの失敗談は近視の戻りのようですが、失敗談と言えるかどうか微妙なんですが、このレーシック体験記は、とってもレーシックを検討されている方にはご参考になるのではないでしょうか。
レーシック体験記/エピレーシック視力回復手術
http://epilasik.livedoor.biz/"
ブログが削除されていることもあるのでその時はご容赦下さい。

又、以前にブログで見つけたんですが、このような体験をされた方がいらっしゃいます。このブログは削除されていましたが、この方は、視力0.02でエピレーシックを受けられて、念願の裸眼生活を手にしましたが、元々が強度近視の為だったようでレーシック後の視界が、微妙にブレて見えているようなんで、又、夜間は光の周りにハロ・グレアの症状が出ているようなんです。そして、レーシック後は右目は痛さもなく順調にいっていたようですが、左目の方が痛さが出てきているようで、4日位には眠るのも辛かった位痛かったようです。

でも、5日目にはその痛さは無くなって、視力も徐々に回復に向かってるようです。レーシック後、6日目からデスクワークのようですが仕事も始められているんですね。でも、このようなレーシックでの後遺症や合併症はレーシック術前に担当医に説明されると思うんですが・・・。説明されない医師やクリニックの場合には注意された方がいいかもしれません。確かにレーシックは失敗の少ない安全な手術と言われていますが、でも、決して失敗のリスクはゼロではないんです。レーシックをご検討の方はデメリットもよくよくご理解のうえ、レーシック失敗談にならない為にも、眼科専門医が常駐していて、レーシック手術の経験豊富なクリニックをお選び下さい。

関連記事
視力回復手術の失敗例?
視力回復の失敗って?
視力回復レーザーの体験談って?
レーシックで不正乱視になった?
レーシック失敗の危険性は?
レーシックの失敗例とは
レーシックで失敗しない為に

スポンサードリンク