レーシックプラス!楽天新情報!▼即クリック!!▼


└ レーシックの手術治療のお話

ドライアイはレーシックを受けられるの?

ドライアイレーシックを受けられるの?
ドライアイだからといって、レーシック手術を受けられないことはないんですよ。ですが、ドライアイの症状が酷すぎる時には、レーシック手術を受けられない場合があるので、レーシック手術を受ける眼科医師へ相談をして下さいね。ドライアイは、その名の通り目が通常の方よりも乾きやすい性質をもっているんですね。例えば、ドライアイの方がコンタクトレンズを付けている場合、眼の異物感がすぐに気になるようですね。それに、ドライアイの方がコンタクトレンズを使用していると、目の角膜が傷ついてしまうことも知られていますし、傷つきすぎた場合には、様々な目の合併症を引き起こす可能性もあるようなんですよ。ドライアイの人はコンタクトレンズの頼りすぎで角膜を必要以上に傷つけない為にも、なるべく早めにレーシック手術を受ける事をお薦めします。または、眼鏡を・・・。レーシック手術をうける際には自分がドライアイというのも伝える必要がありますね。

スポンサードリンク