レーシックプラス!楽天新情報!▼即クリック!!▼


└ 目が悪いことについてのお話

目が悪いのを改善できる成分は有るの?

目が悪いのを改善できる成分は有るの?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。確かに、目が悪い方には、改善できる成分があると嬉しいですよね。でも、結論から言うと、そういった成分もあるようですが、それを摂取したからといって100%改善できるわけではないようですが・・・。

ただ、視力改善のサポート的な役割を果たしてくれるようなので、日頃からなるべく摂取した方がいいかもしれませんね。その、目が悪いのを改善できる成分には、次のようなものがあるようです。それは、DHAやアントシアニン、タウリン、クロセチンなどです。

先ず、DHAなんですが、脳細胞を活性化させることで有名なようですが、視力回復にも効果が有ると言われているようですね。このDHAが含まれている食べ物は、マグロをはじめ、イワシやサバといった青魚なようです。

又、アントシアニンは、ブルーベリーに多く含まれている成分なようで、目の疲れを和らげることができ、視力低下の改善にも効果があるとして有名なようですね。赤キャベツやスイカ、ぶどうといった食べ物にも、アントシアニンが含まれているようです。

タウリンは、貝やタコといった魚介類にたくさん含まれているようで、自律神経を整える作用があり、視力回復にも繋がると言われている成分なようですね。そして、クロセチンなんですが、ニンジンやカボチャに含まれている成分なようで、抗酸化作用を持っており、その抗酸化作用が目にも良いと考えられているようです。

楽天で見る⇒DHA

関連記事
疲れた目を休める方法って?
目が悪いのが原因で頭痛が起こることもある?
視力回復にピンホールメガネって効果あるの?
メガネとコンタクトレンズではどっちが目に悪いの?
視力回復に目の運動って効果はあるの?
目が悪い場合はメガネをした方がいいの?
目が悪いのは何が原因なの?

スポンサードリンク

この記事へのトラックバック